弘前駅前にある皮フ科クリニック小原です。
地域の皆様に愛される皮膚科を目指し、患者様にとって最善の治療方法を選択するよう心掛けております。また当院に受診歴のある方は携帯電話、PCからオンライン受付が可能です。待ち時間短縮のためご利用下さい。詳しくは「オンライン受付について」をご覧ください。

オンライン受付サイト「アイチケット」へはこちら  

お知らせ

  • ほくろの治療は12月の第1木曜日以降になります。ほくろ、いぼ、シミは同時に治療できませんので御了承願います。
  • 感染拡大予防のため少人数での来院をお願いいたします。
    幼児でも大声を出したり咳やくしゃみをしている場合はマスクの着用をお願いすることがあります。
    来院の際は不織布マスクの着用をお願いいたします。
  • 10月3日からマスクで隠れている部位のレーザー治療を再開します。
  • マスクをしていない方は院内に入ることができません。御協力お願い申し上げます。
    <通院中の患者様やスタッフを感染から守るために以下の方は受診をお控え願います>
     ・風邪の症状がある方(のどの痛み、せき、鼻水、鼻詰まり)
     ・熱がある方(微熱も含む)
     ・1ヶ月以内に海外渡航歴がある方、またはその方と接触のあった方
  • 首のいぼの治療は10月から3月のみ行っております。
  • 当院では帯状疱疹の後遺症(神経痛)の特殊な治療は行っておりません。当院への転院を考えている方は現在かかっている医師とよく相談して麻酔科などへの転院を検討してみてください。なお抗ウイルス剤を使用した帯状疱疹初期の治療は行なっております。
  • 当院を初めて受診される方は初診手続きがありますので、午前外来は11:45まで、午後外来は17:15までに来院願います。
  • マスクで隠れている部位のほくろ治療は再診の方のみになります。
  • 当院では以下の治療は行なっておりませんので御了承願います。
    ・血管腫に対するレーザー治療
    ・にきび跡に対するレーザー治療
    ・刺青の除去
    ・ウイルス性のいぼ(尋常性疣贅)に対するレーザー治療
    ・目の下のくまの治療
    ・しわの治療
    ・切り傷の跡に対するレーザー治療
  • 当院のしみ(老化、紫外線によるもの)治療は全て自費になります。電話ではしみの状態が把握できませんので、治療について電話でのお問い合わせは御遠慮願います。
  • 金属アレルギー、その他のアレルギーの検査については医師が必要と考えた場合のみ行っています。患者さんの希望のみでは行わないこともあります。
  • 複数箇所のほくろ治療は第1,3木曜日の午前のみになります(治療についての相談は通常の診察日です)